自分で好き勝手にブログを書くのはどうなんだろう?

自分で好き勝手にブログを書くのはどうなんだろう?

 

最近のブログ論、SEO事情はあまりにも難解になってきました。
ここまでして真剣に記事に取り組んだとしても、その結果本当に上位表示できるかなんてことはわかりません。

 

実際の検索結果を見てみると理論だけではなく、なんでこんなサイト・ブログが上位表示しているの?というものを見かけますし、コンテンツの質が低いにも関わらずそのドメインが強いということで、なんでも上位表示してしまうこともあります。

 

こういう不合理なものも多く、今真剣に取り組んだからといってその通りの結果が出てくれるとは限りません。

 

企業であれば求められる結果を出すために限界まで頑張る必要はあると思いますが、個人ブログ・メディアでそこまでやる必要性が本当にあるのでしょうか?

 

 

好きなことを楽しく書く

 

もう細かいSEO論は放っておいて自分の好きなように、好きなことを楽しく書いていくやり方。これはこれで逆にありなのではということも感じています。

 

そうすれば、自然な文章になっていきやすいですし独自性も出てきます。
ファンの人もついてきてくれるかもしれません。

 

短期的なSEOとしてはマイナスになるかもしれませんが、個人ブログとして少しずつメジャーになっていけば、だんだんとオリジナルの評価がついてきてブログが強くなってくれるかんもしれません。

 

今のSEO理論にあったブログを作っていくとどこも似たような内容のメディアばかりができてしまいますし、最後は資金力のような話にもなってしまいます。

 

そうではない昔ながらの個人メディア・個人のオリジナリティというのも求められるようになる可能性も高いのではないでしょうか。

 

またブロガーが余計なSEO論にとらわれずに自由に記事を書くこと、純粋に記事を書くことに集中する方が、本人にとっても、世の中にとっても良いことだと思うのです。

 

 

 

 

個性はとても大事

 

※ここからは他の人の意見です。

 

ブロガーの個性というのはとても大事だと思っています。
例えば、他の人がやっていないような奇抜な手法を使ってみるとか、新しい切り口を見つけてみてそれを試してみたり、いろんな人の真似をするのではなく、自分ならではのオリジナルを見つけることが大切だと私は思っています。
私がこのサイトを始めた頃は、まだSEOのこともよくわからず、とにかく書きたいものを書けるだけ書いていました。それが今はある程度の順位がつき、アクセス数も増えてきたことで、より読み手を意識した内容を考えなければならなくなりました。

 

私の場合は、できるだけ多くの人に読んでもらいたいという気持ちがあるので、読者層を意識して考えていかなくてはなりません。最近はSNSなどでシェアしてもらうことも意識するようになりました。そのためには、まず記事を読んでもらえるようにしなければいけません。そこで気をつけなければいけないのが、あまり過激な表現などはしないということです。特に誹謗中傷などをするような内容は絶対に避けるべきです。

 

そのような内容の記事を書いてしまうと、せっかく書いたものが台無しになってしまいますからね。やはり良い意味で注目されることは大事ですので、なるべく万人受けするように記事を書きたいものです。そのための工夫を日々重ねていくことが重要だと考えています。

 

現在のSEOでは、検索ワードで上位表示されることが最優先になっているので、どうしても特定のキーワードを狙ったものになりがちです。しかしそれでは本来の良さというものが発揮されにくくなっていると思います。ブログを楽しむには、まずは自分が楽しむことが一番大切なことです。そしてたくさんの人に見てもらって楽しんでもらったり、共感してもらったりするというのが本来の姿だと思います。そんな本来の楽しみ方を忘れないようにしながら、これからもブログを続けていきたいと思います!

 

 

楽しくブログを続けるために

 

楽しくブログを続けるためにはどうしたらいいのかを考えてみました。
最近思うのですが、ブログって楽しいものでなくてはいけないんじゃないかと思うんですよね。もちろん収益化できたりPV数があがるということは嬉しいことなんですが、それを目的にしてはいけないのではないかと思うんです。やっぱり自分の書きたいことを書き、楽しく続けることが一番大事だと思います。
ただそうなると、どういうスタンスでやっていけばいいのかわからなくなる時がありますよね? それで今回は、ブログの運営方針についてまとめてみることにしました。
楽しく続けるためのポイントがあります。

 

更新頻度を上げる、これに関しては当たり前ですね。毎日書くとかではなく、週2回くらいを目標にしてみてください。ネタがない時は無理に書かず、少し間をあけてみたりするのもいいかもしれませんね。ただしあまりにも間隔が空いてしまうようなら、何か違うことでも始めてみるのもいいでしょう。例えば日記のようなものでもいいですし、漫画を描いてもいいかもしれません。何かしら趣味があれば、それをブログに取り入れてみるのもアリです。

 

また、他人のブログを読むことは非常に有効です。なぜならその人がどんなことに興味を持っているかを知ることができますし、どのような記事を書いているかもわかりますから。私もたまに他の方のブログを見て参考にしています。それからTwitterなどのSNSを活用してみてもいいですね。こちらは拡散力もあるのでおすすめですよ。ちなみに私はtwitterをやっているんですが、フォローしてくれる人が多くなりました。それもこれも皆さまのおかげです(笑)あと、これは完全に個人的な好みですが、お料理の写真を載せているブログなんかを見ると、美味しそうだなぁ〜とお腹がすいてくることがあります。そういったことから、写真を載せたいなぁって思うこともあるので、載せてもいいかなぁって思いますね。あとはイラストを載せるというのも面白いかもしれないですね。

 

最近ではスマホで簡単に絵が描けますし、そういうアプリもあるようなので、興味のある方は使ってみるといいですよ。もし絵を描くのが好きな方であれば、絵を描いた写真を掲載してみてはどうでしょうか?私の場合は小説を書いた時の挿絵代わりに使ったりしていますよ。まぁこの辺は自分の好きなように使うといいのではないでしょうか。というわけで以上が私が実践しているブログ運営に関する考え方です。なかなかいい感じだと思いませんか? 楽しく続けるために大事なことはなんといっても継続することだと思います。どんなにいいことを書いていたとしても、続けていなければ誰にも伝わらないですからね。だから更新頻度を上げていくということが大事なんです。

 

それともうひとつ重要なことがあるんですけど、それは他の人の意見を聞くということです。自分と同じ考えの方ばかりではないでしょうから、時には反対意見など聞くことも必要ですよね。そうやっていろいろな人の意見を聞いてみることで、自分の中の固定概念みたいなものが変わっていきますからね。特に初心者の方は、他の人の感想を聞いた方がいいでしょう。

 

例えば、自分の好きなことを書いているはずなのに、全然アクセスが伸びない・・・なんて悩んでいる人もいるかもしれませんが、他の人のブログを見てみると、もっとアクセスが増えていたりもするんですよ。また、自分の得意な分野で記事を書かれている方もたくさんいます。たとえば釣りの話やお酒の話など、テーマを決めて自分の好きなことを書いてあるブログもたくさんあるので、そういうのを読んでいると、自分も書いてみようかなという気持ちになれるかもしれませんよ。


このページの先頭へ戻る